東京ノーストクリニック 評判

【ノーストクリニックでできる治療】

 東京ノーストクリニックを知っている!という人はきっと包茎治療の方で知っている人が多数だと思いますが、
ここではもちろんそれ以外の治療も行っているのです。
診療科目は泌尿器科、形成外科、皮膚科です。

 

なので、みなさんのご存じの包茎治療以外にも増大治療や亀頭のあるブツブツを除去するという治療なども行っています。

 

主に有名となっているのは包茎での内容が大半だと思われますが、専門というわけではないので、
それ以外の悩みでも利用する事ができますので、併せて診て欲しい事などがあったら、
気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

 

保険診療ではありませんので、そこはあらかじめ知っておいた方が良いと思います。
もし、自分が治療を受けたいと思っているのであれば、治療費用の一覧などもありますので、
そちらも参考にしてみると良いでしょう。

 

予約はこちらからになります。

ノーストクリニック綺麗ムケチン

 

 【最先端の技術】

 東京ノーストクリニックを選ぶ人はどうしてここを選んだと思いますか?
最先端の技術で選んだと言う人がきっと大半だと思われます。ではその技術はどのようなものなのでしょうか?

 

美容整形はみなさんも知っていますよね?キレイな二重にする、鼻を高くする、
ほお骨を削ったりする。そう、あの美容整形のテクニックを応用した技術を用いているのです。
ということは?そう、仕上がりが格段にキレイなのです。

 

ここの包茎手術には切らない方法と環状切開術があります。
切らない方法は二重まぶたにする時のように、包皮にしわを持たせて根元に集める事によって、亀頭を露出するという方法です。

 

環状切開術では3D精密曲線作図法という方法を行い、医師が手作業で行いますので、
他人から見ても、自分から見ても、どこに治療痕があるかわからないくらいの仕上がりとなります。
また、糸は吸収糸を使用しているので、抜糸の必要がありません。

 

やはり仕上がりにはこだわりたいですよね?みなさんの希望に応えてくれる手術をここではしてくれることでしょう。

 

 【包茎の種類と患者に多いタイプ比較】

 みなさんは包茎と簡単に言っていると思いますが、種類がある事をご存じですか?

 

知っているよ!という人ももちろんいると思いますが、え?種類なんてあるの?と思った人もいることでしょう。実は3種類もあるのです。

 

1つめはみなさんもよくご存じの仮性包茎。
このタイプの男性が大半を占めているのですが、この場合は平常時の亀頭は包皮に覆われています。
でも、手で剥けば簡単に亀頭が露出されます。

 

2つめに真性包茎です。この場合は平常時も勃起した時も全く包皮が剥けません。
ということはカスがずっとキレイにされないまま溜まってしまうのです。
炎症を起こしたりと大変な事にもなり兼ねないので、この場合は早めに手術を受けた方が良いです。

 

そして3つめがカントン包茎です。なかなか聞き慣れない名前ですよね?
この場合は包皮口が狭いために、剥こうと思えば剥けるのですが、亀頭下で陰茎を締めつける事になってしまうので、痛みを伴ったり炎症を引き起こしたりします。

 

手術が必要かどうかは素人目には確実な判断はつきません。

 

自分のはどうなのだろう?と思ったのなら、一度相談や診察を受けてみた方が良いでしょう。

 

【予約後、手術までの流れ】

 東京ノーストクリニックではフリーダイヤルやWEBで予約をする事が出来ます。
もし、すぐに予約をして・・・という事に対して気持ちの整理がつかない、ちょっと心配と言う人は先に相談をしてみたりすると良いでしょう。
 予約をする時、フリーダイヤルならその場で希望のクリニック、希望の日時などを伝え、必要事項を伝える事になるでしょう。ネットでの場合もさほど変わりはありません。

 

予約した日時にクリニックに行きましょう。完全予約制となっているので、他の患者さんに合う事はありませんので、安心して行く事が出来ますね。
清潔感のある部屋でくつろぎながらカウンセリングなどを行います。
診察を受けた時に、自分の状態がどのようなものなのかがはっきりとわかることでしょう。
そしてどのような手術にするのかを話し合い、手術となります。

 

診察などを入れても、通常の包茎手術などの場合は1時間位でクリニックを出る事が出来るでしょう。

 

その他の手術を組み合わせて行う時はそれよりも多少の時間がかかる事になると思われます。

 

 【包茎手術のよくある質問】

 包茎手術に関してよくある質問があります。それは多くの患者さんが気にする所でもあるので、
きっとみなさんもこれから手術を受けようと思った時に気になる所でもあるでしょう。

 

まず気になるのは入院が必要なのか?という事ですよね?仕事が忙しかったりしたら数日も会社を休むというわけにもいかない。

 

しかも理由を聞かれるのもちょっと・・・。
でもそんな心配は要りません。入院もそして通院も必要ないのです。手術した当日には帰宅できるので、休みを取る必要はないのです。

 

ただ、無理をしないようにはした方が良いですが。
通院の必要がないというのは、抜糸の必要がないからです。体に吸収されてなくなってしまうので、
そのままでいいのです。
シャワーやお風呂ですが、シャワーは当日からOK。お風呂は1週間後位でしょう。

 

そしてこれは大事!と思う所のセックスですが、人にもよりますが3〜4週間位後くらいからならOKです。
そして一番気になるのが傷痕ですよね?でも、ここの手術はキレイさが自慢。
だからもちろんその心配もありません。

 

 【ネットでの予約方法】

 ネットでも予約ができる?もちろんできます。
WEB割などもありますので、ちょっとお得になるかもしれませんよ。
サイトのTOPページからまずはWEB予約を選択しましょう。

 

予約フォームの内容を入力します。名前は必ず本名のフルネーム。
年齢、メールアドレス、郵便番号、住所、電話番号も嘘はもちろんいけません。
クリニックからの連絡が後にきますので、連絡をしてもらいたい日時も入力します。

 

そして希望のクリニックを選択し、第1希望から第3希望までの日時を入力します。
最後に診察項目を選択・入力したら終了です。送信すると、予約内容のコピーメールが送信されてきます。
もし、高校生の方は親の同意書が必要となりますので、同意書をダウンロードしましょう。

 

希望した日時に連絡が来ますので、その時に予約日の日時を確認し、予約が確定されます。
確定されたら、後は予約日にクリニックに行くだけです。

 

包茎手術チャンス

トップページへ

ムケチンになりたい男性は要チェックですぞ!
包茎手術ペニスずるむけ!