黄色いリボン た包皮を寄せて剥き癖をつける

黄色いリボン 包茎

包茎を治したい。そう思っている人はもちろん僕だけではなく、男性の中にはたくさんいることでしょう。でもすぐに手術に踏み切るということはできませんよね。
しかし試しに使ってみた商品があります。それが黄色いリボンです。

 

何だか古い映画のような商品名ですが、この商品は余った包皮を寄せてムキグセを付けようとする、
矯正器具で、広く使われている商品です。

 

使い方としては根元に装着をしたら、無理やりにならないように気をつけながら、
包皮を寄せます。そして亀頭を露出します。そしてその状態をキープさせるようにして改善に向けていくのです。この商品は微調整もできますので、愛用している人も多いようです。
だからといって、排尿の時に面倒な事があったらダメですよね。でも、その心配がないU字型デザインとなっているので、心配することもありません。

 

またトルマリン・パウダーを特殊に加工してあるものなので、血行を促してくれるという働きもしてくれるようです。本血あの上部は硬質の医療用シリコングレードを使用しています。

 

 

 

しかし、使用していてやはり思ってしまうのは、手術をした方が早いし、確実にキレイだということ。
結局僕もそちらを選ぶ事となりました。

 

包茎手術クリニックの評判を見てみる


トップページへ

ムケチンになりたい男性は要チェックですぞ!
包茎手術ペニスずるむけ!