包茎手術の費用、治療の値段料金相場

包茎手術 費用について

仮性包茎、真性包茎、10代〜30代の体験談、
クリニックの料金比較などを紹介しています。

 

包茎手術クリニックの料金別選び方

 

 


保健診療だと

何らかの理由によって包茎手術を受けたいと考えている男性はたくさんいると思います。
しかし、なかなかクリニックなどに相談したりも出来ないですよね。

 

実は保健診療でも包茎の手術は可能だということはみなさんはご存じでしょうか?
というのも、真性包茎やカントンなどの場合は、泌尿器科を受診すると保険診療での手術が可能な場合もあります。

 

この場合は、通常の診療と同じなので3割負担となりますので、
1万円〜3万円位を考えておくと良いかもしれません。

 

その他に抗生物質や痛み止めなどの薬代と、治療後の診療の料金が別途かかってくることでしょう。
ただ、この場合、あくまでも仕上がりの美しさなどには重点を置いていないので、
クリニックなどのような仕上がりは期待できないと思っておいた方が良いかもしれませんね。

 

しかし、自分でどうにも出来ないような状態の場合はまず、泌尿器科に相談してみると良いでしょう。

 


美容外科クリニックだと

包茎に悩んでいる男性はいると思いますが、みなさんはどのようなタイプでしょうか?

 

多くの男性は仮性包茎が多いと思いますが、中には真性包茎やカントンなど重度のタイプの方もいることでしょう。

 

どのタイプでも美容外科クリニックで手術を受ける事は出来ますが、
重度の場合は、泌尿器科に行くと保険診療で出来るものもあります。

 

しかし、その場合仕上がりに重点を置くわけではないので、キレイな仕上がりを求めるのであればやはり美容外科クリニックとなるでしょう。
では、こちらを選んだ場合の料金はどの位になるのでしょうか?

 

その状態にもよりますが、やはり保険外診療となりますので、10万円〜20万円位の費用は必要になってくると考えておいた方がよいでしょう。

 

クリニックによって、基本の金額は異なって来ますので、ホームページなどを見てどの位の料金がかかるのかはあらかじめチェックしてからカウンセリングの予約をした方が良いと思います。

 

 

チェック
ABCクリニック 評判

 


予算上限の決め方

 保険診療で包茎手術を受ける場合はその状態によって治療が決まってきますので、保険の点数によって料金は決まってきます。

 

そして3割負担となりますが、保険外診療の場合は、
基本的な手術の他にも糸をどのようなタイプにするのか?縫い目をどのようにするのか?
など細かい設定をすることができます。

 

料金表などを見るとある程度の計算は出来るでしょうが、カウンセリングに行くと、
他のオプションなどを勧められる可能性もありますので、電話予約をしてカウンセリングに行く場合も、WEBから予約をする場合も、自分はどのような手術を希望していて、自分の予算はどの位だということをしっかりと決めておいた方が良いでしょう。

 

そしてクリニック側にもその事は最初から伝えておいた方がオプションなどを勧められる可能性も低くなりますので良いかと思われます。
予算の上限を決めないまま行くと、勧められるままに色々とつけてしまって、結果、驚くような料金になってしまう場合もありますし、手術後に後悔するということも考えられますので、
自分の必要な所だけを伝えるようにした方が良いですね。

 


不要なオプションは?仮性包茎の場合

横浜にデートに来て、何度がラブホに泊まった経験があるものの、利用したホテルには精力剤は置いてあるのは見た事がなかった。

 

しかし、同僚が利用した所には置いてあったというのだ。
まさかそんな所があるのか?もし、それがあるのなら、頑張って2回の所、時間が許す限り何度でも出来るのではないだろうか?なんて思ったり。
どこにあるのか?その精力剤の金額はいくらなのか?など詳しく同僚に聞いておいた。

 

そして彼女と横浜に行く事になったので、泊まることも視野に入れていることは前もって伝えておいた。

 

デートをゆっくり楽しみ、そして同僚の話していたホテルに泊まる事に。
初めての所なので、ちょっとキョロキョロしてみた。

 

精力剤も無事に手に入れる事が出来たので、
今日は気合いを入れて・・・。いつもと違う僕に彼女はちょっと戸惑っていた感じもあったが、
彼女もいつもとちょっと違う雰囲気に。とても満足したデートになった。

 


不要なオプションは?真性包茎の場合

真性包茎は勃起しても亀頭が皮で露出して来ない状態になりますので、
セックスをしている時に痛みを感じてしまう場合もあるでしょうし、皮が剥けない状態にありますので、カスも溜まりますので、悪臭などもしたりして不衛生なままになりますよね。

 

実はこのタイプの場合、先天的なものと後天的なものがあります。
どちらも泌尿器科では保険診療が可能な場合が大半なのですが、先天的の方がより手術を要する場合が多いでしょう。

 

なぜなら先天的な場合は皮の先が狭いという状態になりますので、衛生的な問題から他の症状に発展するという恐れがあるからです。

 

後天的な場合では亀頭と包皮が癒着したりという場合になるのですが、この場合は薬などで改善される場合もあるようです。
いずれにしても状態にはよるでしょうが、美容外科クリニックでの手術は可能でしょう。

 

仮性包茎とは違って手術にも時間を要しますし、技術もより高度になってくるので、
料金も高くなります。だからこそ、オプションに関してはあまり考えないでカウンセリングに行った方が良いかもしれませんね。

 

例えば、狭いのなら、亀頭を大きくしたらより快適になるのでは?
なんて話になったりするかもしれませんが、やはり通常の状態に戻すことがまずは優先となります。

 


不要なオプションは亀頭には自信がある場合

どのタイプの包茎の場合もそうですが、個人差によって亀頭の大きさは違うと思います。
もし、自分の大きさに自信がある場合、もし手術を受けようと考えているのであれば、亀頭を大きくするようなオプションは最初から必要がないということをはっきりと伝えておいた方が良いでしょう。

 

現在もそれなりの大きさがあっても、更にヒアルロン酸やコラーゲンなどを入れた方がより大きくかっこ良くなる。と言われる可能性もあるかもしれません。
でも、実際問題として女性は亀頭にそれほどの大きさを求めているわけではありません。

 

なので、もし今自信があるのであれば、たとえその場でオプションとして増大などを勧められたとしてもきっぱりと断るようにしましょう。
その場では“いいかな?”何て思ったとしても、料金も高額ですし、手術をした後にそれで良かったかどうかと迷ってしまうこともあるかもしれません。
最初から予定にないオプションは付けない事をおすすめします。

 

3万円弱の費用の場合

包茎手術はやはり高額になってしまうのではないだろうか?
と思っている人が多いと思いますが、クリニックによっては安い所もありますので、
そのようなクリニックで、仮性包茎の場合となるでしょうが、切らずに包皮を縫い合わせるだけのタイプの手術なら3万円位で可能な場合もあるでしょう。

 

また、カントン包茎や真性包茎などの場合なら、保険が適用となる場合もありますので、
その場合は泌尿器科に受診する事によって3万円位でおさまる事ができるかもしれませんね。

 

泌尿器科で出来ない場合はやはりこの金額というのはなかなかないと思います。
もしこの金額でできるというのであれば、どの位の手術になるのかをしっかりとカウンセリングで話し合う事が大切になるでしょう。

 

オプションなどを考えているのであれば、
もう少し高額になってくる事になると思います。

 


10万〜20万以内のケース

 通常保険のきかない美容外科クリニックの場合は、そのクリニックによって基本的な料金から変わってくるので、どこのクリニックを選ぶというのが大切になってくることでしょう。

 

一般的に仮性包茎の場合でも料金は15万円〜と考えていた方が妥当かもしれません。

 

この場合、麻酔や手術、糸代、薬代、アフターフォローなどの料金も含まれている所が多いと思いますが、中には手術だけでこの位の料金の所もありますので、そのあたりの金額は料金表を見て自分で考えて、いくつかのクリニックでカウンセリングを受けてみるというのも良いかもしれませんね。

 

安い金額ではありませんので、自分の納得できる内容の所で、信頼できる所を選びましょう。

 

もし、手術自体がそれほど高額ではない場合のクリニックでも、プラスで必要となるものも出てくるかもしれませんので、内容をきちんと確認する事が必要ですね。
自分で計算していても、実際に話を聞くとその計算以上になってしまうということもよくある事だと思いますので。

 


料金30万円を超えるケース

基本的には仮性の場合も真性の場合もカントンの場合も基本的な手術だけでは30万円を超える事はないと考えられますが、カウンセリングの時に色々とオプションを勧められる事もあります。

 

そのオプションを加えて行く事によって、30万円を超える事は考えられるでしょう。

 

主に勧められる内容としては、縫合の際、どこに縫い目をもってくるのか?というデザイン性の内容や、亀頭にヒアルロン酸などを注入して大きくしたり、大きくするということから、シリコンボールなどを入れる場合、また、長さ自体も手術の時に変えるという内容を追加すると、
かなりの高額になってくることが考えられます。

 

それぞれ決して安いものでありませんので、5万円位の金額がどんどん加算されて行く事になってくるでしょう。

 

そして最終的な見積もりを出された時に驚くような金額になってくることも考えられます。
予算は最初からどの位にするのかをしっかりと決めておく事によって高額になることは避けられる事でしょう。

 


クレジット分割だと高くなる?

包茎手術を受けるとなるとやはり料金が結構高くなるという不安がありますよね?

 

その場合、現金で支払うとなると無理。だから手術はやめよう。
と思った経験のある人もいる事でしょう。

 

しかし、美容外科クリニックなどの場合は、医療クレジットや医療専用ローンなどもありますので、そのような支払い方法を選択するという方法もあります。
もしくは自分の使用しているクレジットカードを使用するという方法もありますね。

 

しかしそのクリニックによってはカードを使用出来ない所もありますし、
使用出来るものが限られているという場合もあります。

 

その点はあらかじめ確認をしておいた方が良いと思います。
ただ、カードでの支払いの場合は、高額の場合分割を選ぶと思うのですが、
この場合、気をつけなくてはならないのは、手数料=利息ですね。

 

支払いの金利は変わらないのですが、支払い回数が多ければ多い程利息が変わってきます。

 

リボ払いの場合では結構な金額になることも考えられるので、最終的に利息をどの位支払うのか?
という事も計算しておきましょう。

 

学生割引とかはある?

 手術を受ける際に未成年の場合は親の許可が必要となってくるのですが、
もし、現在、大学生の方などがいたら、長い先の事を考えて今手術しておくのも良いかとも思います。
というのも、そのクリニックによっては、学生割引というものを設定している所もありますので、料金が少し安くなったりする場合があります。

 

金額としては1〜2万円位ではありますが、それほど多くのオプションをつけたりしない事を考えると、その1〜2万円でもかなりのお得感はありますよね。
学生のうちに手術を受けるということを考えているのであれば、そのような制度のある所で、
なおかつ信頼のおけて、実績のあるような所を選ぶと良いでしょう。

 

カウンセリングを受ける時には、オプションなどの話が出たりすることもありますので、
保護者の方にも同席してもらって話を聞いてもらうようにした方が良いと思われます。

 


気をつけるべき点

包茎手術を受けようと考えているのであれば、まずはクリニック選びを慎重に行う事から始めましょう。というのも、そのクリニックによって内容も違えば料金も違ってきます。
基本的には専門のクリニックを選ぶ事、そして実績があり、信頼の高い所を選ぶ事が大切です。
大抵の場合、無料電話相談や無料WEB相談などがありますので、そちらを利用して自分がどのようなタイプでどのような内容になるのをざっくりとでも聞いておきましょう。

 

そこで、カントンや真性だと言われた場合、泌尿器科で保険適用での手術が可能な場合も出てくるかもしれません。
相談をして、もっと話を聞いてみたい、実際に診てもらいたいと思うような所があれば、
カウンセリングに行ってみましょう。そこで、どのような説明がされるかに注目しましょう。

 

もちろん料金面は大切ですが、その手術がどのような内容なのか、何にどの位の料金がかかってくるのか、オプションを勧められるのか。などです。
必要以上にオプションを勧めてくるような所はやめた方が良いでしょう。

 

また、手術を受けた場合のアフターについてもきちんと説明をしてくれるかどうかもチェックですね。

 


10代仮性包茎手術体験談

最初に自分が“包茎”だと知ったのは高校生の時でした。
友人と日帰り温泉に行った時にバカにされたのです。

 

それまで、確かに皮の余り具合を気にした事はありましたが、それが“包茎”だとは思わなかったのです。

 

いわゆる仮性包茎です。それからはその事が気になってしまって。
もちろん、彼女が出来たりして、セックスをする機会もありました。
普通に出来るので特に問題はなかったのですが、友人にバカにされた事が頭に残っていて、
もしかしたら彼女も本当は心の中で思っているのでは?なんて心配になる事もあったのです。

 

大学生になり、そんな話になった時に、僕の他にも仮性包茎の友人はいましたが、
あまりいなかったのです。同じ状態の仲間と温泉に入った時に、自分が一番重症だということに気付きました。これは何とかしなければならない。

 

本当にそう思って父親に相談すると、
一緒にクリニックに行ってくれると言いました。同じ男として僕の悩みを理解してくれたのでしょう。
その後、僕は父親とどこが良いのか色々調べて、カウンセリングに行きました。
しっかりと説明をしてくれて、信頼のできる所だったので、そこで僕は手術を受けました。

 

社会人になった今となっては、あの頃に解決することができて本当に良かったと思っています。

 


20代包茎治療料金感想

包茎だとはもちろんわかっていた。でも、自分の周りにもいるし、それほど気にする事でもないと思っていた。でも、それは自分だけがそう思っていただけなのかもしれない。
今の彼女と付き合い出したのはもう3年位前の話なのだが、付き合い始めた時には何も言われなかった事を、結婚という話が出始めた頃から彼女が口に出すようになったのだ。
その内容というのは・・・。アソコの臭いが気になるというのだ。
臭い?今まで一度も指摘された事のない事だったので、ひどく動揺した。
しかし、その理由がどうやら、仮性包茎なため、カスがある時があって、それのせいだという事が判明。

 

いつも清潔にしていたはずだったのに、ショックだった。
臭いが原因で結婚話もなくなるかもしれない。そう思った僕は、思い切って手術をしようと考えた。露出したらカスが溜まる事もなくなる。そうすれば臭いもなくなる。
僕は評判の良くて実績もあるクリニックを探した。そして何件かカウンセリングにも行き、自分にしっくりくるクリニックを選んだ。

 

一生に一度の手術、しかも大事な所だから仕上がりなどにはちょっとこだわった。
余計なオプションなどはつけなかったが、必要最低限なものにはこだわってみた。

 

予定していた金額よりはほんの少しだけ高くなったが、今はやって良かったと思っている。
彼女にも臭いを指摘される事もなく、これからの人生を2人で過ごしていけるような関係になっていけそうだ。

 


写真、画像

包茎手術 費用


30代真性包茎手術口コミ

若い頃はこれでも大丈夫なのだと思っていた。そのうち年を重ねるごとにきっと普通になっていくのだろう。そう思っていた。

 

私は真性包茎。手術をしなくても生活をしている人はたくさんいるだろう。しかし、私の場合は年齢を重ねても何も変わらず、時々セックスをしている時に痛みを感じる事もあったりして。このままじゃさすがにマズイのかもしれないと思い、泌尿器科を受診しました。保険適用となるという事がわかり、手術を考えました。しかし、やはりそうなると気になってくるのは、仕上がり。その状態が改善されたらOKとなるだろう。

 

やはり男としてはメスを入れる以上は改善だけではちょっと納得はできない。
なので、どの位の金額になるのかを知るためにも美容外科のクリニックにカウンセリングに行ってみた。

 

やはりだいぶ金額は違った。
でも、縫い目とか、糸とか、仕上がりの状態がだいぶ変わってくるという話を聞いて私は、お金がかかってもこちらを選ぼうと思った。
男だからやはりこだわりたい。
ちょっと高い手術となったが、今は満足している。おかげで仕上がりもきれいだし、セックスの時の痛みを感じる事もなくなった。

最初から読む

トップページへ

ムケチンになりたい男性は要チェックですぞ!
包茎手術ペニスずるむけ!